日本楽ワザ介護協会

日本楽ワザ介護協会とは

RX組 青山幸広は『一般社団法人日本楽ワザ介護協会』を設立し、日本の超高齢化社会を明るい方向へ導くため、楽しい介護を推進する活動をいたします。

理念

介護とは本来介護されるご本人にとって快適なものであり、希望が持てるものであるべきです。
介護を受ける方が負い目を感じることなく、堂々と楽しみのある毎日を送っていただきたい。
また介護をするご家族や介護従事者にとっても、気持ちも身体もつらくなる介護ではなく、前向きでやりがいのあるものになるよう、楽ワザ介護を伝え広めていきたい。

活動

楽ワザ介護塾・紫野庵を使っての地域に向けた趣味活動、各種教室。

介護保険では対応しきれない介護のお悩み相談に応じます。楽しみながらの介護予防教室。楽しみ外出、旅行企画。

青森ひばのお風呂のご利用、介護用トイレの体験、介護用品の紹介、体験。

みんなで食べるワイワイ食堂など、人生の稔りの季節を楽しく暮らす企画。その他育児支援、こども食堂等。

会費と利用料

この活動は介護保険では対応できない『楽しみ』や『介護予防』『生きがい創出』のため、皆様の相互理解とご協力が不可欠です。

また、築100年の京町屋を使っての活動のため、町屋の保存、再生活用にご賛同いただける方のご協力を賜りたくお願いいたします。

明るい社会づくりのため活動してまいります。ご理解ご協力をお願い申し上げます。

  • RX組 青山幸広
  • お風呂・ワイワイ食堂・津軽三味線ライブ・トイレ
  • 竹内加代子/田中智子
利用会員 年会費一万円/月会費千円 賛助会員 一口一万円から何口でも

賛助会員申し込みはこちら

このページの先頭へ戻る